コールセンターで使える英語フレーズ

スポンサーリンク

Photo by Berkeley Communications on Unsplash

こんにちは、リオです。
こちらの記事では、コールセンター業務で使える英語のフレーズをご紹介します。

Introduction

「英語に敬語はない」なんて言われたりすることがありますが、英語にも敬語のような丁寧な言い回しがあります。

コールセンターでカスタマーサポートをするにあたって、ビジネス英語を駆使してプロフェッショナルな対応をすることが大切になります。

僕はマレーシアで宿泊施設サイトのコールセンターで働いていました。

メインのお客様は日本人でしたが、英語スピーカーのお客様のサポートをすることもあったほか、世界中のホテルとのやり取りも英語で行なっていたため、業務で英語を使う機会は多くありました。

そこで、実際に宿泊施設サイトのコールセンター業務で使っていたフレーズを中心に、よく使う英語フレーズをまとめてみました。

挨拶

挨拶のフレーズは会社によって決まっているところもありますが、基本的には以下のようなフレーズで対応していました。

電話を受けるときのフレーズ

日本語 JAPANESE英語 ENGLISH
・お電話ありがとうございます。

・〇〇(会社名)の〇〇(名前)と申します。

・ご用件をお伺いします。
・Thank you for calling 〇〇(会社名).

・My name is 〇〇(名前) from 〇〇(会社名).

・How may I assist you ? / How can I help you ?
・(転送された時)お待たせいたしました。お電話代わりまして、〇〇が承ります。・Thank you for waiting. XX speaking.

電話をかけるときのフレーズ

日本語 JAPANESE英語 ENGLISH
・お世話になっております。〇〇(会社名)の〇〇(名前)と申します。・Hello, my name is〇〇(名前) from 〇〇(会社名)
・Hello, I am calling from 〇〇(会社名). My name is 〇〇(名前)
・〇〇(名前)様のお電話番号でお間違えないでしょうか?・Is this Mr/Ms 〇〇’s phone number ?
・Am I speaking to Mr./Ms.〇〇 ?
お問い合わせの件(~の件で)でご連絡させていただきました

・今お時間よろしいでしょうか?
・I am calling you (in regards to /regarding) your inquiry
・I am calling about ~(XX’s caseなど)

・Could you give me a minuet?
・Is it a good time to talk to you, sir/ma’am ?

※~に関して = regarding / in regards to~
例 I am calling you in regards to ~

電話を切るとき

日本語 JAPANESE英語 ENGLISH
・他にご質問等ございますでしょうか?・Is there anything else I can do for you ?
・Is there anything else I can help you with ?
・本日はお電話ありがとうございました。・Thank you for calling 〇〇(会社名) today. Have a nice day.

名前の確認

問い合わせをしてきた人やホテルの担当者など、名前を聞くフレーズは必ず使うものです。

日本語 JAPANESE英語 ENGLISH
・お客様のお名前をフルネームでお伺いしてよろしいでしょうか?・May I (have / ask) your full name (please) ?
・お電話口の方のお名前と担当部署をお伺いしてよろしいでしょうか?・May I (have / ask) your name and position ?

保留

コールセンターでは確認のために保留にすることも多々あります。

保留にするときのフレーズ

日本語 JAPANESE英語 ENGLISH
・早急に確認いたしますので保留にさせていただいてもよろしいでしょうか?・I will check that immediately, may I put you on hold ?
・保留にさせていただいてもよろしいでしょうか?・Could you hold the line (please)?

保留が終わったときのフレーズ

日本語 JAPANESE英語 ENGLISH
・大変お待たせいたしました。・I am sorry to have kept you waiting.
・Sorry for the long hold.
・お待ちいただき、ありがとうございます。・Thank you for your patience.
・Thank you for waiting

聞き返し

電話の回線が悪かったり、相手の言っていることが理解できないことはよくあるので、聞き直すフレーズをいくつか知っていると便利です。

日本語 JAPANESE英語 ENGLISH
・もう一度おっしゃっていただけますか?Could you say that again ?
Could you repeat that again ?
・I beg your pardon ?(⤴︎)
・I’m sorry ?(⤴︎)(ここでは謝罪の意味ではない)
・聞こえますでしょうか?
(もしもし?聞こえますか?というニュアンス)
・Hello ?
・Can you hear me ?
・Are you there ?
※couldはcanに言い換え可能だが、丁寧なのは could > can

謝罪

コールセンターでは謝ることも多いため、こちらのフレーズもよく使っていました。

日本語 JAPANESE英語 ENGLISH
・申し訳ございません。・I apologize for that.
・I am (very) sorry
・I am sorry for ~ (~して申し訳ありません。)
・I am sorry about (~について申し訳ありません。)
・ご迷惑をおかけし申し訳ございません。
・ご迷惑をおかけし申し訳ございませんでした。
・I apologize for the inconvenience.
・I am sorry for the inconvenience.
・I apologize for the inconvenience this has caused you.
・〜に代わって謝罪申し上げます。・I apologize on behalf of ~

※~に代わって=on behalf of

おわりに

コールセンターで使いそうな英語フレーズを紹介してきました。

最初のうちは使うフレーズを1〜2つくらい決めておくと、自然と英語での対応にも慣れてくると思います。

日本語のように英語でも様々な言い回しがあるので、使うフレーズのレパートリーを増やしていけば、英語での電話対応も楽しくなりますね。

マレーシアのコールセンターでは、英語中級者くらいの人でも仕事でガッツリ英語が使える環境があるので、日常英会話からもう一歩進んだビジネス英会話を会得するチャンスです。

英語学習関連記事はこちら

スポンサーリンク