海外旅行前に知っておきたいこと:友達と行くときの注意点や予め確認しておくべきことなど

スポンサーリンク

Photo by Dariusz Sankowski on Unsplash

こんにちは、リオです。
こちらの記事では、海外旅行に行く前に確認しておくべき事柄をご紹介します。

はじめに

旅行の楽しみ方は十人十色。

きっちり予定を立てたい人もいれば、その場に合わせて行動したい人もいるので、ご自身のスタイルに合わせた旅行を楽しめばよいと思います。

ただ、旅行先のマナーや風習・文化を理解せずに、自分の意図とは反して、迷惑な観光客とレッテルを張られる恐れもあります。中には、「知らなかった」では済まされないこともあります。

そんな事態を避け、安全に楽しく海外旅行できるよう、事前に確認しておきたいこと・注意点をシェアしていきます。

友達と旅行に行くときの注意点

Photo by Papaioannou Kostas on Unsplash

一緒に行く人を見極める

友達と旅行に行くとき、「本当にその人と一緒で大丈夫か」いろんな視点から考えてみてください。

海外旅行ではどちらか一方が情報をまとめて管理している場合があったり、海外慣れしていない友達だと一人置いていくのも危険です。

そのため、喧嘩などしても単独行動することは好ましくなく、険悪な雰囲気で旅行が台無しになるケースもあります。

見極め方としては、以下の内容で考えてみてはいかがでしょうか。

  • 自分の旅行スタイルと合っているか
    単独行動あり・なし
    歩き回るのは平気か
    アクティビティは好きか など
  • 性格は合うか
    時間厳守か
    生活リズムは合うか
  • 食が合うか
    ローカルフードや屋台めし
    食事代の相場

友人同士でのトラブルを事前に避ける方法

旅行中はお互いが我慢せず楽しく過ごすためにも、旅行前に以下のような確認をしておくとよいかと思います。

旅行前に友達と確認しておきたいこと
  • 行きたいところのリストアップ
    現地で時間を無駄にしないという意味でも、行きたいところは絞っておく
  • 確認事項の共有
    お互いが必要な情報を把握しておくとトラブル回避につながる
    片方の負担が大きくなるとその分不満が出てくる
  • お金の管理
    余計な貸し借りをしないためにも、いくらくらい持っていくか相談しておく

海外旅行失敗談

僕が実際に経験した友達との旅行での失敗談です。

久しぶりに出会った友人に軽いノリで北欧に旅行に行こうと話を持ちかけたのがきっかけでした。

彼は海外旅行の経験がなく、英語も話せなかったため、旅行の手配や計画はすべて僕が行いました。

出発前に旅行の計画を一緒に立てたかったのですが、仕事が忙しいという理由で、一度も話し合うことなく旅行の日を迎えることになりました。

いざ到着してもあまり旅に興味がないのか、すべて人任せで「ここに行きたい・これを見たい」というのも一切なく、挙句の果てにはホテルで過ごしていたいという始末。

最初から一人で旅行しているならまだしも、せっかく一緒に来ているのだから、一緒に街を散策したり、そこでの経験を共有したかったです。

思い返すと、海外旅行が初めてということから、こちらでも少し気を利かすべきだったかなと思う部分もありますが、最初から性格や旅行スタイルが違っていたのがこの旅が失敗に終わった原因でありました。

旅行中は公共交通機関を利用することも多々あるかと思います。

その国の文化・風習を知っておく

Photo by Papaioannou Kostas on Unsplash

国や宗教によっては、私たちの常識は非常識になり得ます。

例えば、以下のような事柄が確認しておきたいことに挙げられます。

・ 服装や露出度
・ 子供の頭をなでる行為
・ 異性へのあいさつの仕方(ハグや握手をしても大丈夫かなど)
・ トイレ事情(トイレットペーパーを便器に流せるか)
・ タバコ
・ 食事のマナーや作法
・ 左手の使用
・ チップ制度の有無

このような各国のマナーやタブー事項はガイドブックにも記載されていることが多いため、観光情報と併せて確認しておくとよいと思います。

また、その国のモノの相場を知っておくと詐欺やぼったくりに会う確率も減りますよ。

観光スポットの情報を調べておく

Photo by Annie Spratt on Unsplash

観光地に行った後に、「この情報を最初に知っておけばもっと楽しめたな」という経験はありませんか?

ただ観光地に行くのではなく、そこの時代背景や特徴・トリビアなどを事前に知っておくことで、その国の理解につながり、様々な視点から楽しむことができるようになります。

特に建築物なんかはどこが見どころなのかを知っておくとより楽しめるので、個人的にお勧めです。

交通機関の利用方法を調べておく

Photo by Osman Rana on Unsplash

例えばヨーロッパなどの鉄道では改札がなかったり、日本と異なるシステムである場合がほとんどです。

もちろん、その場で駅員さんや周辺の人に乗り方を聞くのも全く問題ないことですが、基本的な電車やバスの乗り方くらいはネットで調べればすぐ出てくるので、事前に調べられることは調べておくのをお勧めします。

どこかで、「バスの乗り方が分からなかったとき、言語も通じず押し問答になったが日本語で押し通したらどうにかなった。」というエピソードを聞いたことがありますが、それを鼻高々に話すことに違和感を覚えました。

助け合いも大切ですが、人に迷惑をかけないようにして、現地のルールは守りましょう。

その他確認事項

その他に確認しておいたほうが良いと思うことをランダムにまとめて紹介します。

その他確認事項
  • 電圧・コンセントのタイプ
  • 気候に合わせた衣類
  • 滞在先までの経路
  • 海外旅行保険(必要な場合) ※自動付帯のクレジットカードもあります
  • 機内持ち込みと預け荷物の仕分け(PCの充電器などリチウム電池は機内持ち込み可)
  • 緊急連絡先
  • パスポートの写し

おわりに

海外旅行に行く前に確認しておくべき事柄を紹介していきました。

旅行一つにしても色々と考えなくてはいけないものだなと、改めて思いました。

かといって、何もかも完璧にする必要はなく、現地でのちょっとしたトラブルもいい思い出になる場合もありますし、その時々の出来事を楽しんでいくのも旅行の醍醐味ですよね。

僕が旅行をするうえで大切にしていることは、「郷に入っては郷に従え」です。

ウイルスの蔓延に伴い、海外旅行が難しい状態が続いていますが、いつかまた自由に海外旅行できるようになった際には、こちらの記事で書いたことが少しでも参考になればと思います。

スポンサーリンク

ABOUT US

リオ
ワーホリ・海外就職・旅行・フードなどについてのブログ
好きなことや興味を持ったことを自分なりに書いていきます。

短期留学経験 → オーストラリ1ヶ月 / アメリカ4ヶ月
ワーホリ → カナダ(モントリオール)
海外就職 → マレーシア(KL)